美白化粧品で輝く美貌をGET|ランキングを見ると完璧です

女性
このエントリーをはてなブックマークに追加

メーク落としの選び方

笑顔の女性

タイプによって違います

クレンジング剤には様々なタイプの物があります。一番洗浄力が強いのはクレンジングシートやオイルで、メークはよく落ちますが、乾燥肌や敏感肌の人にとっては、刺激となることもあるのです。そのような人の場合は、メーク落ちはやや弱くなりますが、ミルクやジェルの方がお勧めです。またいわゆるクレンジング剤の他に、いわゆる洗顔石鹸や、界面活性剤を含まないオイル、コールドクリームなどで落とす方法もあります。ただし洗顔石鹸は、やはりそれなりに洗浄力がありますので、人によっては刺激になりやすいこともあります。オイルやコールドクリームは、その点肌に優しく、敏感肌あるいは乾燥肌の人にはお勧めですが、拭き取りタイプが多く、つい肌をこすってしまいがちなので気をつけましょう。

優しくメークと馴染ませて

クレンジング剤を使う時は、まずいきなり顔の上に載せるのではなく、手の平にしばらく置いてから、何か所かに分けて顔の上に置き、伸ばしていきます。伸ばす時は、決して顔の上でこねまわしてはいけません。その分肌に負担がかかりますので、あくまでもなでるように優しくメークと馴染ませてください。また、クレンジング剤を二度行うのは、これも肌への負担となりますので、メークがよほど濃くない限り避けるようにしましょう。ただし乾燥肌の人で、特にミルクタイプのクレンジング剤を使っている場合は、メークを落とした後にマッサージを行うことで、しっとり感を保つことができます。マッサージの時はあくまでも肌の上を滑らせる程度にとどめ、その後は蒸しタオルで拭いてから、いつものケアをするようにしましょう。